Point&Mileage

【ソラチカカード 必須】ハピタスポイントからANAマイルへの 2018-19年交換方法

ハピタスのポイントをANAマイルに交換する2018-2019年最新の交換方法を具体的に紹介します。

はじめに

具体的に説明いたします。ハピタスのポイントが上記のとおり、38,342ポイントありますので30,000ポイントを交換対象いたします。このハピタスの30,000ポイントは、交換にあたりに月間の交換上限が 30,000 ポイントとなっていますので最大ポイント数/月になります。

なお、マイルを貯めるのでなければ、ポレット(Pollet)への交換でしたら一桁上がって 300,000ポイントが月間の交換上限となっています。

ハピタスにてどんな交換先があるのかについてはこちらで直接ご確認ください。

上記の通りポイントだけでなく、現金・電子マネー・仮想通貨にも交換が可能です。

交換ルート1:81%ゴールデンルート

1つ目の交換ルートは交換率が現在一番高い81%となるゴールデンルートとなります。ハピタスで貯めたポイントをPeXポイントに交換し、そのあと三井住友カードのワールドプレゼントポイントに交換します。ワールドプレゼントポイントはGポイントに交換可能です。GポイントはLINEポイントに交換可能です。そしてLINEポイントからメトロポイントに90%の還元率で交換し、メトロポイントからANAマイルにはさらに90%の還元率で交換可能です。最終的には81%の還元率になります。

このルートの一番のメリットは81%もの高還元率になることで、デメリットは最大で130日もの交換日数を要します。

交換ルート2:73.6%シルバールート

2つ目の交換ルートは交換率が現在二番目に高い 73.6%となるシルバールートとなります。こちらはゴールデンルートよりも1週間程度早めに交換が可能なのですが、交換レートが 73.6%に落ちます。

ゴールデンルートをとるかシルバールートを取るかは、時間と手間かマイル数のどちらかを選ぶかになります。137日と130日の違いなので時間はあまり変わらないかもしれませんが、手間が楽になります。もちろん、少しでも多いマイルを取るのであれば、ゴールデンルートになるかなと思います。

PeXポイント

PeX は日本最大級のポイント交換サイトです。

もしまだ PeX に未登録でしたらこちらで登録を進めてください。

PeX ポイントは、10ポイント=1円で交換でき、Tポイント、楽天Edy、航空マイルなどへのポイント交換と現金交換等に対応しています。PeX ポイントで気をつけるポイントは、10ポイントが 1円になるということです。

PeX を運営しているのは株式会社VOYAGE MARKETINGで、東証一部に上場する株式会社VOYAGE GROUPの子会社です。これまで何度もポイント交換で使っていますが、一度も問題になったことはなく、安心してポイント交換できています。

ポイント交換については、ゴールデンルートであれば、ワールドプレゼントポイントを選びます。1000 PeX ポイントに対して 20 ワールドプレゼントポイントとなります。シルバールートであれば、LINEポイントを選んでください。110 PeX ポイントに対して 10ワールドプレゼントポイントとなります。

ワールドプレゼントポイント

Vpass(ブイパス)は三井住友カード会員の方のためのインターネットサービスです。ログインをすると、カード情報の照会・各種お申し込みの受付などが無料で利用できます。

>>公式サイト:Vpassログイン

上記のとおりワールドプレゼントからGポイントへの交換は x5 (1P -> 5P) となります。

Gポイント

Gポイントもポイント交換を得意としたサイトです。

>>公式サイト:Gポイント

Gポイントは以前までソラチカポイントへ直接ポイント交換ルートを持っていましたが、2018年の改悪によりこのルートが閉じてしまったために、現在ではLINEポイントへ移行するのが主流になります。

Gポイントは、1ポイント=1円で交換できます。

>>公式サイト:Gポイントログイン

LINEポイント

LINEポイントがANAマイルへの交換のメインルート(ゴールデン及びシルバー)になります。問題はポイントを交換するのに時間がかかることです。

LINEポイントは、1ポイント=0.9円(交換は300ポイントから)で交換可能です。どこのポイント交換も交換先の登録が必要なことはご承知おきください。メトロポイントへの交換には、ソラチカカードを持つ必要があります。

メトロポイント(ソラチカカード)

メトロポイントを利用するには、こちらのソラチカカードというクレジットカードを発行する必要があります。

また、ANA や JCB のホームページには書いていないのですが、工夫することで30,000マイル以上も獲得することが可能となります。そういえばショッピングで30,000マイルを貯めるにはカードの種類によりますが、ゴールドカードでも300万円必要になります。こういう工夫は積極的にやっていくといいと思います。

ソラチカカードの会員になりましたらメトロポイントを利用することができます。メトロポイント移行申請にて、メトロポイントからANAマイルへ交換してください。

おまけ:ポイント交換ルート確認方法

ポイント交換ルートを簡単に確認できる素敵なサイトはこちらです。

 

 

画面右側のサーチ欄で対象を選択してみてください。

また、ぜひオプションも設定するといいと思います。

 

ソラチカカードを持っている方は、ソラチカカード保有のチェックボックスをチェックしておきましょう。そうすることで期待する検索結果が出てくると思いま