Point&Mileage

【ハピタス】 高額 10000ポイント以上 クレジットカード案件

ハピタスには高額ポイントを獲得できるクレジットカード案件があります。

10,000ポイントを超えるようなクレジットカードがあり、年会費も永年無料のものもたくさんあります。

無料で高額ポイントを獲得できますのでうまく活用することをおすすめします。

 

PR

 

 

あらためまして、こんにちは。

また、いつもありがとうございます。

まいる部長です。

 

今回は、ハピタスの高額ポイントとなるクレジットカード案件に関する記事になります。

 

PR

Insta360°あなたのiphoneをあっという間に360°カメラに

はじめに

 

みなさんはショッピングなどの決済にどのような支払い方法をされていますか?

現金?

SUICAやPASMO などの電子マネー?

クレジットカード?

Apple Pay?

LINE Pay?

 

現在、いろんな支払い方法がありますよね。

 

私は今、クレジットカードと電子マネーを中心に使っています。

このブログを始める前までは完全無欠の現金主義でした。

 

現金での支払いが絶対できちんとお金を管理しているイメージを持っていました。

 

でも決済方法を変えてわかったことがあります。

 

以外と現金主義ってお金をきちんと管理できていないことを。。。

 

残念ながらお小遣い帳や家計簿をつけるほうではありませんでした。

ですので、なんとなくいくら現金があるか、残っているかだけを管理するだけでした。

 

一方、変更した後は、家計のコストに関する情報を把握することができています。

電気代、水道代、ガス代から、税金、さらには生活に必要なものでどういうものをいくら分買っているのか何から何まで概ね把握できています。

さらには何月にはこういう支出があるとかなど。

以外といいことばかりですよ。

 

クレジットを使うイコールお金にだらしないのではないのかという変なイメージを持っていたのを反省しています。

お金というものに真摯に向かうことができるようになったことで、今度はもっとお金を貯めるとか運用するとかへ意識も変わってきていますね。

そのあたりの話については、別記事で紹介しようと思います。

 

 

おすすめクレジットカード

 

理由はさておき、まず紹介しますね。

 

楽天スーパーポイントを貯めるなら「楽天カード」。

Tポイントを貯めるなら「Yahoo! JAPAN カード」。

ANAマイルを貯めるなら「ANA VISA WIDE ゴールドカード」と「ANA To Me CARD PASMO JCB カード(ソラチカカード)」。

SUICA を使うなら「ANA VISA SUICA カード」。

 

この後説明しますが、これら5枚はとても有効だと思っています。

もちろん他にもたくさんあると思いますが、有効性・有益性を知っているという意味で記載しました。

これらのカードがハピタスで高額ポイントとなっていたら私は即申し込みすると思います。

ただ、すでに保持しているので。。。

 

カードを複数枚保持することはリスクと思う方もいらっしゃるかと思いますが、目的をしっかりしておけばそれ以外に使う必要がないため管理は以外と簡単です。

カードはしまっておくだけというのもありですね。

最初に自分ルールを決めておくことが重要なだけです。

 

 

楽天カード

 

楽天スーパーポイントが貯まる「楽天カード」です。

このカードは年会費が永年無料ということで持ちやすいカードです。

楽天市場でのショッピング等で使うことでポイントが他カード支払いより数倍も多く貯まります。

もし年会費が有料でもよくて、ショッピングによる楽天スーパーポイントをより多く貯めたいとか、国内や海外のラウンジを無料で利用したい等がありましたら、「楽天ゴールドカード」や「楽天プレミアムカード」がよいと思います。

 

楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードの比較についてはこちらで確認頂くのがとてもわかりやすいと思います。

 

ただ、上記のサイトでの申し込みは待ってくださいね!

上記のリンクからもカードを作ることができるのですが、それはもったいないです!!

 

せっかくですのでハピタスを利用しましょう!

 

現在、ハピタスでは大型キャンペーンを実施中ですのでそちらを利用するのがよろしいかと思います。

キャンペーン情報についてはこちらを合わせてご確認ください。

 

キャンペーン内にある超目玉コーナーで「楽天カード」がエントリーされています!

 

 

超目玉コーナーの「楽天カード」をクリックするとこちらが出てきます。

 

現在、ハピタスポイントが 10,000ポイントに大幅アップしています。

おまけで宝くじ交換券が10枚ついてきます。

夏祭りキャンペーンの応募券も1枚ついてきます。

さらには楽天カードに申し込むことで、楽天スーパーポイントも 7,000ポイントプレゼントとなります。

ちなみにこの7000ポイントは以下のような内訳になっています。

  • 【特典1】 新規入会特典:2,000ポイント (通常ポイント)
  • 【特典2】 カード利用特典:5,000ポイント (期間限定ポイント)

 

「楽天カード」としては久しぶりの大きなポイントアップキャンペーンが出てきましたね。

 

 

こちらは昨年末にあったほぼ瞬間的なキャンペーンですが、15500ポイント獲得というものでした。

瞬間というだけあってすぐ終了してしまいましたが、ちょうどタイミングよかったこともあり逃さず申し込みを実施しています。

 

 

こちらが申し込み後、ハピタスポイントを獲得した結果になります。

 

なかなかない大幅ポイントアップキャンペーンを逃さないというのが、ハピタスを有効利用する上での技となります。

 

 

Yahoo! JAPAN カード

 

Tポイントが貯まる「Yahoo! JAPANカード」です。

このカードも年会費が永年無料ということで持ちやすいカードです。

Yahoo!ショッピング、LOHACO(ロハコ)でのショッピング等で使うことでポイントが他カード支払いより数倍も多く貯まります。

 

 

ちょっとここで少し話しがそれますが、カードを発行するときに VISA、JCB、マスター、アメックス、ダイナースのどれにするか悩んだりしませんか?

それぞれにいいところがありますので一概にどれが一番いいとは言えないのですが、網羅性という意味では複数種類を持つというのは一つ考慮すべき点かと思います。

ちなみにですが、これらは国際ブランドと呼んでおりそれぞれ独自にクレジットカードの支払いの決済システムを世界中に構築しています。

これらを Yahoo! とかが利用しているわけです。

 

 

個人的に Yahoo! JAPAN カードで JCB にしたのは、ハワイでワイキキ・トローリーが無料で乗車できるからになります。

ピンクライン(ワイキキ・アラモアナショッピングコース)のみが対象ですので注意してください。

ワイキキ・トロリー乗車時に係員へJCBカードを提示してください。

本人と同乗の家族大人1名、子供2名(11歳以下)までカード1枚で無料となります。

家族が同乗する場合は、乗車時にワイキキ・トロリー・スタッフに「ファミリー」と伝えれば OK。

それ以上の人数で乗る場合はひとりUS2ドル(2歳以下無料)かかります。

 

Yahoo! Japan カードのハピタスを経由した申し込みですがこちらになります。

現在、ハピタスポイントが 3,500ポイントに大幅アップしています。

夏祭りキャンペーンの応募券も1枚ついてきます。

さらにはYahoo! JAPANカードに申し込むことで、Tポイントも 8,000ポイントプレゼントとなります。

  • 【特典1】 新規入会特典:3,000ポイント (期間限定ポイント)
  • 【特典2】 カード利用特典:5,000ポイント (期間限定ポイント)

両方ともに期間固定Tポイントとなりますので一定期間以内に使用する必要があります。

 

 

こちらも昨年末にあったキャンペーンですが、8500ポイント獲得というものでした。

ちょうどタイミングよかったこともあり逃さず申し込みを実施しています。

 

 

こちらが申し込み後、ハピタスポイントを獲得した結果になります。

 

こちらもですが、大幅ポイントアップキャンペーンを逃さないというのが、ハピタスを有効利用する上での技となります。

 

 

ANA VISA WIDE ゴールドカード

 

次は ANA VISA WIDE ゴールドカードです。

生活費、税金、ショッピングの決済等に一番のメインで使っています。

こちらのよいところは、1,000円あたり10マイル貯まるということです。

残念ながらハピタスにないんですよね。。。

 

もし直接のサイトよりお得な貯め方をしたいなという方がいらっしゃいましたら、以下までメールください。

 

anavisagold@yahoo.co.jp

まいる部長宛

 

ANA や JCB のホームページには書いていないのですが、工夫することで30,000マイル以上も獲得することが可能となります。

きっちり貯めるためには手順など工夫が必要となりますので、メールにて詳細をご連絡致します。

 

 

ANA To Me CARD PASMO JCB カード(ソラチカカード)

 

次はソラチカカードになります。

こちらはポイントをより多くのマイルに交換するために発行しました。

また、PASMO 機能もついていますので地下鉄に乗車する際に使っています。

東京メトロをよく利用しているのですが、使用すると平日は片道5マイル貯まります。

土日は3倍の15マイル貯まります。

詳しくはこちらも合わせてご確認ください。

 

なお、こちらもメール頂ければより多くマイルが貯まる方法をお知らせします。

 

 

ANA VISA Suica カード

 

最後は ANA VISA Suica カードになります。

Suica へオートチャージができてマイルが貯まるので便利で使っています。

オートチャージ機への設定時のみの使用になります。

 

 

現在、ハピタスポイントは 1500ポイントになります。

夏祭りキャンペーンの応募券も1枚ついてきます。

さらには ANA VISA Suica カードに申し込むことで、ANAマイルが 1000マイル入会プレゼントとなります。

 

 

こちらが2017年のキャンペーンで 3,100ポイント獲得というものでした。

現金主義を卒業するために日々電子マネーとして Suica を使用するために申し込みをしました。

 

 

こちらが申し込み後、ハピタスポイントを獲得した結果になります。

 

 

さいごに

 

目的に応じてキャッシュカードを使い分けるというのがいいと思います。

もちろん使い分けることで、金融リテラシーや管理能力が自然とついてきます。

難しい言葉を使いましたが、 金融に関する知識や情報を正しく理解し、自らが主体的に判断することのできる能力がついてくるのが自分にとってよいことだと思っています。

 

さらにはポイントもたくさん貯まりますしね!

 

では。