Point&Mileage

初心者向け2018年ふるさと納税の始め方

初心者向け2018年ふるさと納税の始め方

ふるさと納税初心者向けの情報となります。2018年ふるさと納税の始め方です。

 

 

ふるさと納税は総務省が地方を含めて日本全体を元気にしようということで作った仕組み(法律)です。

2008年にはじまって最初は数万人しか使っていませんでしたが、2016年には200万人まで使用している人が膨れ上がってきました。

ただ、使っている人はまだ人口の十分の一にもなっていませんね。

 

やっぱり敷居が高いのでしょうか?

始めたいけどどうやったらいいのかわからない?というのが実際のところなのかと思います。

ですので、考えうる一番簡単な方法紹介できればと思っています。

 

はじめに

 

ふるさと納税のルールを簡単に説明しますね。

 

応援する自治体を選びましょう!!

  • ふるさと納税といいますが、実際は「寄付」と考えるのがいいのですが、自治体から返礼品をもらえるということで人気が爆発しました!!
  • ですので世の中の人たちとしては、返礼品を買うような感覚になっていると思います。
  • ということで、応援する自治体は自分の好みの返礼品で選ぶのがいいですよ!

 

初心者の方は自治体を5箇所までにしておきましょう!!

  • 5箇所までは確定申告の必要がありません(6箇所目からは金額に問わず確定申告必須)。
  • それをワンストップ特例といいます。
  • サラリーマンの方で3月に確定申告をしていない人は敷居が高いと思いますので、慣れるまで様子を見るのが手かと思いますよ(もちろん強者はぜひ)。
  • 個人事業主の方は確定申告には慣れているかと思いますので、確定申告書類の作成最後のほうに出てくることをご存知かと思います。

 

ふるさと納税を行った翌年度の住民税が減額されます!!

  • 所得税が減るわけではありません。
  • ふるさと納税は1/1-12/31までが1つの期間になります。
  • この1年のあいだにいつやってもいいです。
  • ただ毎年年末になるとコマーシャルが増えあおったりされますよね
  • それと翌年度の住民税が減額ですのでお忘れなく、いわゆる事前に寄付です!!

 

ふるさと納税を行う金額は人それぞれの収入や家族構成で異なります。

  • 細かくきっちりやる場合にはお近くの税務署に問い合わせが必要なのですが、初心者がそこまで気にする必要はないと思います。
  • おおよそいくらぐらい納税(寄付)できるのかを簡単に調べられればいいのかと。
  • ちなみに金額を超えても寄付はできますよ。
  • 2000円だけは自己負担になるのですが、金額が超えたら超えた分は自己負担になります。。
  • 以下の Yahoo! Japan のサイトで、年収と家族情報を入れることで簡単に確認できます。

 

 

そろそろルールの話は以上にしましょう。

適度な理解ができたら慣れることが大事です!

 

 

ふるさと納税のやり方

 

楽天市場のふるさと納税を使いましょう!!

ふるさと納税をするには、ふるなび、さとふる、Yahoo! Japanショッピング等様々なサイトがありますが、楽天ふるさと納税はネットショッピングとほとんど同じ感覚でできます。

 

楽天市場のふるさと納税サイトでは、人気のお礼の品ランキングがのっています。

 

返礼品を個別に探す場合には、楽天市場のサイトの検索窓で、「ふるさと納税」というキーワードを入れて、そのとなりに気になる物の名前を入れれば出てきます。

 

商品を絞ったら、寄付を申し込む前に以下のとおり4つの質問に答えることが唯一の違いになります。

デフォルト(初期値)で、ふるさと納税専用ページでやっていることを「理解した」、寄付の一番おすすめの使い道、返礼品が遅くなる場合があることを「理解した」、ワンストップ特定制度を「理解した」になっていますので、変えたい時だけ変えましょう。

 

 

初心者の方は、ワンストップ特定制度を「理解した」は変えないように!

それと自治体が商品を手配するために、普通の楽天ショッピングとは全くことなる時間軸で物が届きます。

上記のサンプルのとおり、返礼品が届くのに数ヶ月要する場合もあります。

まあ、気長に待ちましょう!!

そもそも寄付なので。

もちろん住民税は減税されますけど。

 

ちなみにランキングで商品を選ぶのは一つの方法だと思います。

それだけ多くの人に人気があるということなので。

 

 

過去のふるさと納税

 

最初はこんなものからやってみました。

美味しかったなあ!!

【ふるさと納税】【T-302】宝牧場 近江牛カルビ焼肉用

 

 

 

それと楽天ふるさと納税での自分のお気に入りとしては、こんなのがありました。

静岡県藤枝市の返礼品です。

【ふるさと納税】ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ『シェフズ ライブ キッチン』乾杯酒付きランチブッフェペア券(スパークリングワインorノンアルコールカクテル)

 

なんでインターコンチネンタル東京ベイなんだろう?

と思ってもしようがありませんね。

慣れましょう。。。

 

 

こんなのもありました。。。

こちらは楽天ふるさと納税ではなく、当時ふるなびでした。

【数量限定】 HISギフトカード 5万円分 堀割の町大木町やふるさとへ帰ろう

 

 

こんな記事書いたりしてました!!

 

 

慣れてくるといろんなものを探せるようになりますので、ぜひふるさと納税で楽しんでみませんか?

 

 

おまけ

 

楽天市場でネットショッピングやふるさと納税をしている人で、もし「ハピタス」というキーワードを知らないのであれば、ぜひ覚えておくといいと思います!!

ハピタスは、ポイントサイトの名前で、楽天でショッピングをする前にハピタスを経由して楽天にログインをするとポイントが2重で貯めることができます。

クレジットカードで支払いすることで3重でポイントがたまるようになります。

 

 

ぜひこちらの記事を確認してみてください。