2018年ハワイ旅行

【2018年8月ハワイ旅行 11泊13日】 Day8-1 ハワイでジェットスキー

【2018年8月ハワイ旅行 11泊13日】 Day8-1 ハワイでジェットスキー

2018年8月のハワイ旅行(11泊13日)8日目、ダニエル・K・イノウエ国際空港の近郊でジェットスキーをしました。

 

これまでの旅行だとハワイに着いて比較的前半でジェットスキーをやるのですが、今回は天気の問題もあってなかなかできませんでした。

ガマンするのつらかったー。

 

 

今回はタンデムでのジェットスキーでした。

気分最高!!

久しぶりだったこともあり、レバーを引く右手の指が痛くなるので途中で交代しながら運転しました。

 

 

今回は、エクストリームパラセールさんのところでお世話になることにしました。

値段とある程度自由がきくというところでのチョイスになります。

前日の夕方に電話をして確認をとったところ午前中空いてるよということでしたので、行くメンバーの予定を確認して当日朝予約しにいくよということで電話を切りました。

めんどうですが、エクストリームパラセールへの電話は英語になりますのでご注意くださいね。

で、実際、全員集合してレンタカーで9時の10分前に行ったところ、10時の回はダメでしたが、11時であればOKとのことで無事、4人分(タンデムx2)の予約をしました。

 

 

予約をした後、集合までの待ち時間まで近くにあるカカアコのウォールアートを見物しにいきました。

10時40分過ぎに受付した場所に再度戻って、今回も同様にレンタカーで後ろから着いて行く交渉をして了解してもらいました。

 

どうして後ろからついて行くかというと、楽だから、、、

 

それと終わった後に食べるおいしいご飯が待ってるからになります。

 

 

今回、レンタカーで後ろを着いて行ったところいつものサンドアイランドの手前途中で曲がってしまいました。

着いていった車間違えたかと思ったのですが、どうやらボートの停留所の位置が変わったことで駐車場も移動したとのことでした。

あぶない。。。

油断は禁物ですね!!

 

 

駐車場はこんなところです。

まあまあ車は停まっていましたが、先導者に乗ってたおにいちゃんに、絶対離れたところに停めないこと、さらには車に大事なもののせておかないことが必須だと念を押されました。

日本ではあまり見かけませんが、窓を割って盗んだりする人がいないわけではないと理解しておく必要がありますね。

今回も駐車している一番の中心に車を停めて、かつ、たくさんいる釣り師からも見える位置にしました。

これで割られたらしょうがないかなと、、、まあ保険入っているし大丈夫だということでボートに乗り込みました。

 

IMG_2261

 

ボートで沖に出ること5−10分ぐらいでしょうか。

 

 

大きないかだ(フローティングドック)に到着します。

昔と比べてだいぶちっさくなりましたね。。。

昔はもっと大きくてジェットスキー以外のマリンスポーツもできるような環境でしたが、ジェットスキーいっぽんやりみたいな状況になっています。

ハワイでジェットスキーを少しでも安くするっていう人向けになっちゃいましたね。。。

 

たしかに、初心者で他のスポーツも楽しみたい人たちは、H2Oスポートのほうがよさそうです。

H2Oスポーツについては、記事最後のリンクよりご確認くださいね。

こちらもとってもおすすめですよ!!

 

 

到着したら、いかだに横付けして乗り込みます。

ここでライフジャケットを着たり、乗り方の説明を受けたり、注意事項を英語と簡単な日本語で説明があります。

 

 

今回のジェットはこちらです。

乗り方、エンジンの掛け方、切り方、戻り方、周回方法等さまざま教えてもらって、いざ30分超の旅に出発!!

とはいっても周回コースです。

 

 

タンデムですので二人乗りをして、途中交代交代で楽しみます。

交代するときは危なくないように誰からも見える位置でエンジンを切ってゆっくりと交代しましょう。

 

楽しんだあとは、またボートに乗って駐車場まで移動して解散(車あるので)になります。

 

今回もとったも楽しかった!!

チャンスがあればもう一回乗りたい!!

 

 

エクストリームパラセールについて

 

エクストリームパラセールの予約やハワイのジェットスキーに関する情報については、こちらの記事を参考にしてください。