2018年ハワイ旅行

【2018年8月ハワイ旅行 11泊13日】 Day3-4 ハリケーン中のワイキキビーチをお散歩?!

2018年8月のハワイ旅行(11泊13日)も3日目は、ハリケーン・レーンが直撃するとのテレビやラジオのニュースでもちきりです。

飛行機で帰れるかなあという話を行く先々の場所で日本人の皆さんが話をしていました。

一方、ドライブからワイキキに戻ってきたらたいした雨も降ってないため、ワイキキをお散歩することにしました。

 

PR

Leis Hawaiiホノルル店OPEN 記念キャンペーン開催中

おすすめ記事リンク

2018年ハワイ旅行に関する記事はこちらで全体を整理しています。

 

 

ワイキキビーチ

 

レンタカーを使ったドライブ中心だったので、みんなでワイキキビーチを歩くのは今回これが初めてだったりします。

ハワイに来たなあっていう感覚と、もっと天気がよかったらいいのにと思う次第です。

 

 

お散歩のスタートは、ハレコアホテルの月極め駐車場を出てヒルトンハワイアンビレッジの間を抜けてビーチに出るルートです。

 

 

ビーチに出てみてまず上を見てみるとこんな感じです。

太陽出ているのですが、薄暗い雲がびしーっと全体を覆っている感じです。

ただ、雨は降ってない。。

 

 

海はというとこんな感じ。

砂も白から黄色が強くなったかなという感じがする。

天気のせいで海の色もちょっとイマイチに見えますね。。。

 

 

ビーチ沿いをワイキキ方向に歩いて行くと、ダイヤモンドヘッドがくっきり見えます。

ダイヤモンドヘッドは曇りのほうがワイルド感が増している気がします。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジから少し歩くとビーチアクティビティを貸し出しているKOAというお店があります。

 

 

ちょっとアップで寄ってみるとこんな感じです。

これで相場がわかるかと思います。

ちなみにサーフボードを借りるなら乗る場所にもよりますがカピオラニ公園の近くの方をよく使ったりしています。

街中にもっと安いお店とかあるのですが、持って移動も含めての値段だったりするのでビーチで借りちゃった方が借りたり返したりが楽だし、時間も有効利用できます。

もちろん自分の持っていけばいいのでしょうが重たいですしね。。。

 

 

一旦ビーチを後にして公園の中を抜けていきます。

アーミー・ミュージアムを抜けてワイキキの街中へ入っていこうと思います。

 

 

ど〜ん、ど迫力!

ザ・戦車。

だいたい車やトローリーからこの姿を見てたけどこの至近距離でみるのはだいぶ久しぶり。

男の子はこういうの見るとちょっとテンション上がるよね。

 

 

その後、トランプタワー、エンバシースイーツなどのホテルの間を抜けてヤードハウスの脇に出てきます。

ワイキキビーチウォークに出て多少びっくりしました。

な〜〜〜んにもやってない。

ほとんどのお店が閉まってました。。。

そりゃトランプ大統領から非常事態宣言とか出たらやってないよね。

家族連れとかきっとやることないんだろうなと。

ホテルのプールも閉まってますから。

 

 

お店はやってないけどもう少しお散歩を続けることにしました。

ハワイ旅行で一番最初に泊まったロイヤルハワイアンを歩いて見ることにしました。

ロイヤルハワイアンは20年以上も前になりますけど、1日何回もホテルの部屋掃除をしてくれるのですごいなという思い出と10年ちょい前ぐらいにキーングベッドに4人で仲良く寝た思い出が残っています。

 

 

反対側から見るとこんな感じ。

いつ見てもいい雰囲気をかもしだしていますよねえ。

植物の緑と建物のピンクがとっても癒されます。

 

 

そういえばロイヤルハワイアン・ベーカリーもできましたが、やっぱりやっていませんでした。

のちにおいしいパンを買って食べたので別の記事で改めてお知らせすることにします。

 

 

ロイヤルハワイアンからもう一度ビーチに出て見たところたっくさんの人がいらっしゃいました。

お店やプールがやってないのでみーんなビーチにいますね。

いつもより混んでる気がします。

 

お散歩をもう少し続けようとおもったのですが、そういえば本日の夕食を調達してないやと思い急遽スーパー探しの旅に行くことにしました。

駐車場まで戻って車で行きます!